Spec

TERROIRTM Spec

ワイン熟成セラー

テロワールのワインセラーは抜群の収納能力と冷却機能を備え、デザイン性を追求したプレミアム製品です。

設置場所の条件に合わせたオーダーメイド

設置場所の条件に合った形状で、見せ方を追求しつつも抜群の収納能力を備えております。また、一台ずつ専用に設計された冷却ユニットシステムにより、温湿度の保存・熟成に最適です。
ワインは光と振動を考慮しなければならないと言われております。演出面と両立した照明プランと、低振動・低騒音を実現した機器類・防振装置もご用意可能です。

 

ワイン熟成に適した冷却システム

テロワールのオーダーメイドワインセラーは、一台ずつ専用に設計した冷却システムを採用。一年間を通してワインに適した温度と湿度を保ちます。
湿度を持った冷気が冷却システムからゆるやかにセラー内を循環しますので、ワインに直接冷風を当てたくないという方にも最適です。
設定温度は1℃単位、湿度は10%単位での変更が可能であり、熟成させるワインの種類などによるお客様のお好みの設定温度へも対応可能です。

■テロワールの冷却方式
冷却システム図
■ワインの熟成に適した温度帯(例)
 

熟成に最適な空気環境

テロワールのオーダーメイドワインセラーには、弊社で独自に開発した空気環境浄化システムを導入。数十年に渡る長期のワイン熟成において、庫内の空気コンディションを最適な状態で維持できます。

■TAS(Terroir Air Stabilizer)TM
TAS(Terroir Air Stabilizer)
■自社研究施設での検証
◇臭気判定
  臭気強度
(0~5の6段階)
快・不快度
(+4~-4の9段階)
設置前 4(強) -3(不快)
設置後 1(無) 1(やや快)
◇シックハウス分析
  ホルムアルデヒド アセトアルデヒド
設置前 11 53
設置後 10未満 8
※その他の項目(トルエン等)は、測定限界未満)
■検証結果

一般的なワインセラーとTerroirのセラー内環境の比較では、 Terroirの方が臭気および空気品質レベルが非常に良好との結果でした。
快適さにおいて一般的な居住環境以上と言える判定となりました。

これにより、来るべき抜栓するその瞬間まで、安心してワインの熟成をお楽しみいただくことが可能です。

静音・防振

低振動・低騒音のコンプレッサを採用することで、テロワールは静音・防振仕様となっております。
また住宅や別荘の居住空間に近い場所などの静粛性が求められる設置環境においては、コンプレッサを室外に設置することで、より低振動
低騒音を実現した限りなく無音に近いワインセラーを実現します。

UVカット/高断熱遮熱機能ガラス

紫外線をカットする特殊断熱遮熱機能ペアガラスを採用。
紫外線や高温に弱いとされる大切なワインを保護し、庫内の結露を抑制するため、常にクリアーなディスプレイを実現します。

ディスプレイ方式対応

全面あるいは一部の壁面をガラス張りとすることで、お店のディスプレイさながらの演出を施すことも可能です。常にワインをご覧になりたい方、よりワインの近くで暮らしたい方に最適です。
同時に、セラー内部の仕上げやワインキャビネットなどもご提案致します。「部分ガラスからワインが見えるようにしたい」「こんな感じのボトルラックでディスプレイしたい」などのご要望に応じた専用設計も承ります。

FAQ

お客様からのご質問

ご質問ページはこちら

Flow

お問合せいただいてから製作、アフターケアまでの流れをご紹介いたします。

続きを読む

メールでのお問い合わせ/資料請求

PAGE TOP